ちょっとまって!!その疲れ脳が原因ではないですか?

このような症状はないでしょうか?

・理由もなくイライラする

・やる気が起こらない

・思い当たることがないのに疲労感が続く

・スムーズな入眠ができない

・途中で目覚めてしまう

上の項目に当てはまる!!!

そんな方は、脳が疲労を起こしている状態かもしれません。

私たちの脳は、以下の2つに支配されています。

「本能の脳」食欲・性欲・睡眠欲の生まれながらにもっている脳

「理性の脳」経験や教育により育っていく脳

おいしいケーキが食べたい(食欲)

VS

ダイエットしているから食べない(理性)

もっと寝ていたい(睡眠欲)

VS

学校があるから起きなければ(理性)

このように、本能と理性に支配されているのが脳です。このバランスが取れていることが理想。

しかし、24時間社会や便利さを常に追求し続けてきた現代社会において多くの人がこのバランスをとることが難しい環境なのです。

脳疲労が溜まり、この状態が続くことで、慢性な疲労感や自律神経失調症、うつ病などの不調を招きます。

その疲労感を気合いで乗り越えようとしていませんか?

電車のウトウト、仕事中に集中力が続かないいつもそうだから仕方ない。

なんて自分の可能性の蓋をしていませんか?

脳の疲労を取る唯一の方法

脳の疲労を取ることを始めましょう。

どうやったら脳の疲労が取れそうですか?

例えば、筋肉の疲労を取るとしたらどうします?

一般的には、入浴する マッサージ ストレッチなどでしょうか

では脳は・・・というと頭蓋骨があるためできないですね。

カラオケで熱唱!!お酒と飲む!!買い物を楽しむ!!

これは、ストレスの解消だけであって脳の疲労を取るものではないのです。

脳疲労の解消方法は1つしかないのです!!

たった一つ!!これは、長い人生において知っておかないと損です!!

脳の疲労を取るたった一つの方法

脳の疲労を取るものは、そう睡眠なのです。

その睡眠さえも、自分自身でコントロールしなければいけない時代。

夜になっても明るい。

手のなかに収まるインターネットの世界がある(スマホのことです)。

 

そんな睡眠を妨害する要素に溢れた時代に私たちは生きています。

ストレス過多の現代社会。

 

交感神経を必要以上に働かせることで様々な不調を抱えている人が多いのが現状です。

スムーズな入眠には副交感神経を優位にすることが必要。

 

「ヘッドマッサージ」や「ポールトリートメント」は頭の筋肉をほぐすこと、神経の通り道である背骨周りの筋肉を緊張から解放することで副交感神経のスイッチを入れます。

 

交感神経と副交感神経の切り替えをやすい状態に導くことで眠れるカラダを作ります。

 

さらに睡眠に悩みはある方は、「今日は眠れるかな?」このような睡眠にマイナスイメージを持つことが多いです。

 

「ヘッドマッサージ」では、気持ちよく眠れる。

眠るって気持ち良い!!というプラスのイメージを植え付けることを行います。

 

脳にとっての快感覚を与えるのです。

 

もし、あなたが最高に充実した人生を送りたいならぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょう?

 

当店で一番人気は、
ヘッドマッサージ60分間のコースです。

コースの詳細はこちら

29年11月5日(日)~29年12月29日(金)

オープン記念として期間限定クーポンを発行しております。

 

私には、どのコースが合うのだろうか?
運動処方って私は運動がとても苦手なのだが大丈夫だろうか?

そんな不安や疑問がありましたら、お気軽に下記よりお問い合わせください。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。